T-PEC お問合せはこちらから
トップページ 会社概要 サービス 採用情報 サイトマップ
トップページ > サービス > 生活習慣病受診サポートサービス〜データヘルス計画関連サービス〜

生活習慣病受診サポートサービス〜データヘルス計画関連サービス〜

平成25年6月14日に閣議決定した日本再興戦略に、保健事業に関する内容が盛り込まれました。それを踏まえ、健康保険法等に基づく厚生労働大臣指針(告示)が改正され、全ての健康保険組合等に対し、レセプト等のデータ分析、それに基づく加入者の健康保持増進のための事業計画(データヘルス計画)が求められることになりました。

データヘルス計画において、生活習慣病対策はかかせません!

厚生労働省発表の「データヘルス計画作成の手引き」によると、データヘルス計画のねらいは「データを活用して科学的にアプローチすることで事業の実効性を高めていく。これがデータヘルス計画のねらいです。」としています。また、データヘルス計画で取り組むことの例として、「生活習慣病の進行および合併症の発症を抑えるための重症化予防の取組(例:糖尿病の重症化予防事業)」を挙げています。
ティーペックでは、データヘルス計画において効果的な事業を実施できるよう、専門スタッフがサポートいたします。

【参考:生活習慣病重症化に伴う年間医療費の試算】 生活習慣病受診サポートサービス 重症化する前の対策が必要です


生活習慣病の中でも、特に「糖尿病対策」の必要性が高まっています

<糖尿病治療のポイント>
1.早期発見・早期治療により、合併症の予防および進行の阻止
2.糖尿病臨床医のいる医療機関で行うこと

ティーペックでは、効果的な血糖コントロールにより合併症の発症と進行を抑制するため、糖尿病治療の第一線で活躍する「糖尿病専門医」へ「未受診者」や「治療中断者」の受診を勧奨し、早期受診・早期治療を促します。

サービス内容

●生活習慣病のご相談・医療機関紹介(情報提供)サービス

 ・経験豊富な保健師・看護師が生活習慣病に関するご相談をお受けいたします。
  また希望される方には医療機関を紹介(情報提供)いたします。

●生活習慣病受診勧奨サービス

 ・特定健康診査やレセプトから抽出した対象者に対して、電話などで受診勧奨をいたします。

●優秀糖尿病臨床医手配サービス

 ・合併症が恐い糖尿病については、独自の基準に則り選出した、安心して糖尿病の治療を任せられる
  優秀糖尿病臨床医、または優秀糖尿病臨床医の在籍している医療機関の手配をいたします。

優秀糖尿病臨床医のネットワーク

優秀糖尿病臨床医のネットワークとは、全国を北海道、東北、関東、東海、関西、九州の6つの地区に分け、それぞれの地区の評議員として日本の糖尿病治療を代表する医大の教授、名誉教授クラスの先生方で構成されています。

●主な特別顧問(平成27年7月現在)
日野原 重明 先生

日野原 重明 先生
一般財団法人 聖路加国際メディカルセンター 理事長
聖路加国際病院 名誉院長

後藤 由夫 先生

後藤 由夫 先生
東北大学 名誉教授
日本臨床内科医会 名誉会長
前日本糖尿病協会理事長

井村 裕夫 先生

井村 裕夫 先生
京都大学 名誉教授
公益財団法人先端医療振興財団 名誉理事長
元京都大学 総長

●主な評議員
 吉岡 成人 先生  北海道大学卒  NTT東日本札幌病院副院長、
 日本糖尿病学会学術評議員
 佐藤 譲 先生  東北大学卒  NTT東日本東北病院院長、
 日本糖尿病協会理事
 片山 茂裕 先生  東京大学卒  埼玉医科大学 かわごえクリニック院長、
 埼玉医科大学内分泌・糖尿病内科 教授
 渥美 義仁 先生  慶応義塾大学卒  永寿総合病院 糖尿病臨床研究センターセンター長、
 日本糖尿病学会理事、日本糖尿病協会理事
 齋藤 康 先生  新潟大学卒  千葉大学 名誉教授
 内潟 安子 先生  金沢大学卒  東京女子医科大学内科学(第三)講座 主任教授、東京女子
 医科大学糖尿病センターセンター長、日本糖尿病協会理事
 堀田 饒 先生  名古屋大学卒  中部ろうさい病院名誉院長、
 元日本糖尿病学会理事、日本糖尿病協会理事
 清野 裕 先生  京都大学卒  関西電力病院病院長、
 日本糖尿病協会理事長
 柏木 厚典 先生  大阪大学卒  社会医療法人誠光会 草津総合病院 理事長、
 日本糖尿病学会学術評議員
 加来 浩平 先生  山口大学卒  川崎医科大学特任教授
 梅田 文夫 先生  九州大学卒  医療法人 森和会 行橋中央病院院長
 荒木 栄一 先生  熊本大学卒  熊本大学大学院生命科学研究部 代謝内科学分野 教授、
 日本糖尿病学会常務理事

優秀糖尿病臨床医地域別分布(平成26年12月現在)

優秀糖尿病臨床医

糖尿病の専門医療機関地域別分布(平成26年12月現在)

糖尿病の専門医療機関数

優秀糖尿病臨床医・推薦基準

 評議員本人もしくはご家族に治療が必要となった場合に、お願いしたいと思う専門医。
 患者からも医師からも信頼がおける高いレベルの専門性を有していること。
 人間味豊かで患者の立場に立った治療を行っていること。
 現役の臨床医(日本糖尿病学会認定 指導医もしくは専門医)。

受診勧奨促進DVD

サービスをご採用頂いた団体様には、対象者の方々が糖尿病を正しく理解し受診行動に繋がるよう受診勧奨促進DVDをご用意しています。対策をご検討の団体様にもサンプルを無料提供しております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ ページのトップへ

健康サポート

セカンドオピニオンサービス
生活習慣病受診サポートサービス
24時間電話健康相談
簡易認知機能確認スケール
「あたまの健康チェック」
Eメール健康相談
個人向け健康医療サービス
海外総合医療サービス
健診サポーター

こころサポート

メンタルヘルスカウンセリング
こころの専門医
セカンドオピニオンサービス
法律相談
T-PECストレスチェック
こころのサポーター・スカットエース
定期訪問カウンセリング
惨事のこころのケア(CISM)

組織/人事労務へのサポート

人事・労務担当者向け相談
研修
メンタルヘルスセミナー
ハラスメント相談
コンプライアンス通報・相談

メディカルコンテンツ

医療機関データベース
健康関連コンテンツ

ご利用者様コーナー(会員用)

セカンドオピニオンサービス
メンタルヘルスカウンセリング
個人向け健康医療サービス

Q&A

サービスQ&A
用語集

トピックス

メンタルヘルス相談分析
ティーペック健康ニュース
ティーペックEAPニュース

トップページ会社概要サービス採用情報サイトマップ

ご利用にあたって個人情報保護ポリシー

Copyright(C) 2008 T-PEC CORPORATION All Rights Reserved.